紹介されました

 
一覧表示
新たな自動整経機を開発〜価格半分、生産能力2倍〜  
2013/06/17
 拡大画像表示
<繊維ニュース>
〜播州織産地の繊維機械商社、片山商店と兵庫県立工業技術センター繊維工業技術支援センター、播州織工業協同組合は13日、新たな全自動部分整経機「ワープ・マックス(仮称)」を開発したと発表した。同社らによると、従来機と比べて設備投資費と設置スペースが2分の1、生産能力は2倍になる。〜

以下詳細は左画像による新聞記事をご覧下さい。